ブログ

〜座談会より〜自分のペースで働ける。それが魅力です。

zadankai

主婦トリマー座談会 2019.10.22

主婦トリマーにご参加いただいた会田いづみさんは2019年5月にケンネルスクールをご卒業、そして2019年8月にお店をオープンされました。
そんな会田さんのご紹介です。

最初は節約のため!

家に5頭の犬がいるので節約のために愛犬のトリミングに興味を持ちました。
犬塾という愛犬のトリミングを学ぶ塾の体験に行った際、同じフロアでケンネルスクールの授業が行われていました。
そこで学ばれていた生徒の方々を見て、「うらやましい」と思ったんです。
そしてその場でケンネルスクールへの入学を決めました。

授業の後は毎回一人反省会

スクールへは毎回楽しく通いました。
年下のたくさんのお友達が出来、学校にいるときは一生懸命トリミングに没頭しました。
しかしなかなか上手にカットできない自分に帰り道、「私なにやってるんだろう・・・」と落ち込みました。
家に帰るとバタバタしてしまうので、毎回お茶をしにお店へ寄り、今日の反省会をしていました。
そしてあっという間に卒業の時期を迎えました。

巡り合わせで自分のお店を持つことに!

卒業後、たまたまケンネルスクールの卒業生が、お店を引き継ぐ人を探しているという話舞い込みました。
そして一念発起してそのお店を引き継ぐことに!
今は6畳ほどのアットホームな空間のお店で自営をしています。

会田いづみさんの 「主婦 × トリマー」

主婦業としては朝毎日の決まったお掃除が日課です。
食事の支度や犬の世話は主人がやってくれるので楽をさせてもらっています。
お店も自分の予定とトリミング予約を考えて調整しているので疲れすぎることはありません。
まだオープンして2ヶ月ほど。今のお客様の数にはまだ満足していません。
まだまだ収入が少ないので主婦という甘えを捨てて働いていきたいです!

会田さんのとある1日

“自営”にもこんな新らしいカタチがあります。

“KENNEL STYLE”を使用して自宅をお店にするスペースがなくても自営を始めました。

ー卒業生三木クミコさんが自営を始められたヒミツとは?!

これから開業したい!卒業生の今。

今年の夏に卒業したばかり。今は会社員ですが、来年には開業したいと思っています。

ー犬との時間は心の癒しです。川上尚子さんのお話はコチラ

zadankai

Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする