ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • Business
  • ケンネルスクールに質問です。Part8 「トリマーになるための学費は高い?安い?」

ケンネルスクールに質問です。Part8 「トリマーになるための学費は高い?安い?」

学費で比べてみました

トリマーに限らず技術や知識を学ぶのには、いろいな方法あります
まずは、大学が一般的ですが、専門知識を学ぶには専門知識に特化した専門学校やスクールがあげれると思います
実際にどのくらの学費がかかるのでしょうか?
学校や専門分野によってかなりの違いがありますね
学費もですが、就学年数が長期であり社会人や主婦の人が学ぶには、条件的に難しいのが現実です

社会人や主婦などが専門職を学びたいためのスクール

社会人や主婦の人が専門的なことを学びたいと思った時はどうしたらいいのでしょうか?
大学や専門学は、やはり時間的に難しくまた、学生の年齢も若い人が多くなかなか難しいのが現実です。
いろいろな通学のスタイルがあり、就学期間が短いのが、「スクール」と言われる機関です。
スクールの中には、「趣味の一貫」〜「職業として」の幅広い分野の内容があります。
「ケンネルスクール」は、トリマーとして職業を目指す社会人や主婦の方のために1986年に開校されました。

スクールの学費

スクールの学費は、スクールのによっても内容によってもいろいろです。
趣味やスキルアップの為に長年通学をする場合などは、月に¥20,000の学費だとすると年間¥240,000となりますね
仮に5年で100万円になります。
でも、職業として転職できるかはなんとも言えません。
「ケンネルスクール」の場合はどうでしょう?
社会人の方が、150万の授業料を使い通学され、。1年〜2年でトリマー技術を習得します。
卒業後には、トリーマーとして転職をし副業・就職・開業と仕事とすることができます。
トリマーの1年目のお給料は年収200~250万です。
自分投資には、「高い?安い?」でしょうか?

実際に過去のブログには多くの在校生や卒業生をご紹介しております。
下記のブログも是非、ご参考にしてみてください。
https://kennel-school.jp/blog/2021/05/14/ケンネルスクールの質問です!part4「トリマーっ/?


Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする