ブログ

主婦をしながらでもトリマーの資格が取れる!

もう一度動物に関係する仕事に付きたいと思った松田さんは高校を卒業後動物看護学校に進学しました。その学校では沢山の事を学んで来たそうです。その時にやったトリミングの実技がとても楽しかったと話していました。その学校では四肢だけのカットやシャンプー前の作業だけで2人で1頭をトリミングしていたそうです。それでも凄く楽しかった思い出があってもう一度ちゃんと勉強がしたいと思い色々と探してケンネルスクールに決めたそうです。

なぜケンネルスクールにしたのかとお伺いした所・・・

動物看護学校を卒業してから事務の仕事をした時に自分にはこの仕事が向いていないな〜と感じ、自分が何をしたいかもう一度考えた時に学生の時に楽しかったトリミングの事を思い出したそうです。そして今の自分にはトリミングの技術やトリマーとして欠けている部分が多かった為、改めて学校に通って勉強をしようと思い色々調べて居たら1人1頭仕上げで勉強出来るケンネルスクールに即決めてとの事です。そして実際入学して色々学んで行くうちに1人で1頭仕上げるのに時間がかかりすぎて今後が不安になったそうです。

実際モデル犬に触れ合ってみて作業中じっとしている子から噛む子までピンからキリまで居たので色々と勉強になったそうです。犬種や性格によって色々とあります、同じ犬種でも雄や雌でも違います、爪切りが嫌いで暴れてしまう子をどうやって保定して落ち着かせるかもトリマーとしての技術の1つなんだと感じて通って居る時間は本当に日々悩みまくったそうです。

今現在卒業されて居る松田さんですが、これからも現場に立ちながら色々と現場で経験を積み犬の事を1番に考え、飼い主さんの悩みに寄り添ってあげられるトリマーになるため頑張って居ます。松田さんの様に犬に寄り添えて飼い主さんにも寄り添える素敵なトリマーがケンネルスクールから沢山飛びだってくれる事を願って居ます。

Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする