ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • TOP
  • 入学随時だから、トリマーになるために入学を決めた理由

入学随時だから、トリマーになるために入学を決めた理由

トリマーになろうと決心した時に、すぐに始められるケンネルスクールの特徴である随時入学制度。

ケンネルスクールは、フリータイム制からスタートした経緯があります。
働きながら通って技術習得を目指すためにも、春・秋の入学制度ではなく、毎月定員制での入学募集を1986年開校当初より行っています。
その為にも毎週の如くスクール説明会を開催し、コースの説明や将来のビジョンをアドバイスしております。個別に近い形だからこそ不安も和らぎ、その先の自分が見えてくるのです。その後、入学を決意した際には、入学時のその当日から授業が開始出来るのです。なるべく早く授業に取り組み、自分の計画の中で卒業を目指していきます。
本日は、2017年4月以降にフリータイム制に入学した方をご紹介します。

主婦でもあり仕事をしながら通っています。

◇資料請求2016年12月18日
◆説明会参加2017年1月20日
◇入学手続2017年3月17日
現在の状況
◆授業開始4月17日
◇実技日数10日
◆講義13単位
青木さんは、主婦でもあり仕事をしながらトリマーの技術習得を目指しています。
入学してすぐに授業開始をしたかったが、仕事の都合上、先に入学手続きを行いました。
週2日通学して目標は2年以内に卒業することを目指していますが、スクールに通いだしてから休暇が充実しました。他トリミングスクールの資料も何件か請求しましたが、空いている時間に授業が学べるフリータイム制があったことと、自宅から比較的近い戸塚にあることで入学を決めました。
「まだ、通ったばかりですので慣れていない部分もあります。実技を始めてみて思ったよりも難しかった。しかし、毎回新しい事を知れ実行出来ることがとても楽しく、疲れは殆どないため、家事や仕事には全く支障をきたしていません。一緒に学んでいる方々の年齢層に幅があるので、年齢については全く気になりません。」

2017.07.10取材

サラリーマンからの転職

◇資料請求2016年9月16日
◆説明会参加2017年2月22日
◇入学手続2017年4月5日
現在の状況
◆授業開始6月2日
◇実技日数4日
◆講義0単位
磯崎さんは、高校を卒業後、一度就職したが自分の道とは違うと思い、生体販売をメインにしているペットショップへ就職。そこで働いていて自分に合っているということを実感しながら、トリミングの技術は絶対に必要だろうと思い入学を決意しました。
新横浜のトリミングスクールの資料請求後にそのスクールの説明会を聞きに行きました。ケンネルスクール横浜校に入学を決めた理由として、働きながら技術を学べるフリータイム制があったことと、自宅から通いやすいことがありました。働きながら通う為、休暇は休暇にしてますが、残りの休暇でスクールに週1日で通っています。
現時点では、月々のスクールへの授業料は問題ないので、これからは、通学する日数を増やして早く技術を習得を目指します。
「今後の将来を考えてトリマーへの転身としての1歩を踏みだしたばかりですが、カットに入ったら自宅の犬のトリミングを自分でやってみたいです。」

2017.07.13取材

仕事をしながらスクールに通う

◇資料請求2017年3月21日
◆説明会参加2017年4月9日
◇入学手続2017年4月9日
現在の状況
◆授業開始4月29日
◇実技日数16日
◆講義5単位
坂本さんご夫婦は平日はお勤め、土日の休日を利用してスクールに通われています。坂本家ではプードルとヨークシャーテリアを飼育。普段のお手入れは稔さんが自己流で行い、また、カットも由恵さんが自己流で行っていました。綺麗にカットが出来るようになりたいとトリミングスクール探しを始めました。仕事をしながらでも通えるスクールはいくつかあったが、自分達の働き方とスクールの受講方法が合う学校は無く、ケンネルスクール横浜校の講義も実技も土日に受ける事が出来るフリータイム制を知り、資料請求後、説明会に参加。稔さんは由恵さんの説明会に付き沿いで来ていたが、体験に一緒に参加したことでトリマーの勉強に興味を持ち、ご夫婦でスクールに通うことになりました。
「上手くできないのではないか?と思っていたのですが、教えてもらうことで、出来ていくことが楽しく、そしてトリミングがとてもおもしろく思えてきたそうです。毎週末は、技術向上を目指し夫婦でスクールに通われています。」

2017.07.16取材

Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする