ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • コロナ渦
  • コロナ禍で感じた!ホテル業界からの転職、短期集中でトリマーになりたい!

コロナ禍で感じた!ホテル業界からの転職、短期集中でトリマーになりたい!

本日紹介するのは、東京校集中制トリミング科8か月コースに通う永井さんです。

実技試験、筆記試験にも合格され、まもなく晴れて卒業されます。

トリマーを目指すきっかけ、学校生活のことなど、お話を伺いました。

ご実家では子供の頃から犬を飼っており、初代はたくましく長生きしたマルチーズ、二代目は中型のMIXで、現在はご夫婦でマルチーズとシュナウザーのMIXを飼ってらっしゃいます。

真っ白いミルクちゃん。片耳が垂れていてとっても可愛いです。

社会人になってからは、ホテル業界で約10年間バリバリと働かれていて、忙しい中にも達成感のある仕事が多く、とても充実した日々だったそうです。

コロナ禍で感じた、『手に職がある』ということの力強さ

トリマーを目指すきっかけを遡って考えると、ホテル業界にいた時にも、漠然と大好きな犬に関われる仕事をしてみたいなという思いがあったそうです。

ライフプランとして、40才でトリミングの勉強を始め、経験を積み、50才くらいで開業したいという考えが、こちらも漠然とあったそうです。

ずいぶんと予定が早まり、ケンネルスクールに入学となりますが、そのきっかけはコロナの影響でした。

ホテル業界にも強く影響が出始めた頃、将来を見据え手に職を、しかも覚えのいい今のうちに、との思いが強まったそうです。

コロナ禍の中、トリマーの毎日はより忙しくなったと言う声をよく聞きます。

在宅時間が多くなり、新しく犬を迎える方や、トリミングに行く回数が増えた方が多くいらっしゃいます。

これからの新しい生活様式でも、目の前の犬をきれいに可愛くカッコよくしていくトリマーの仕事は何にも代えられませんね。

決め手は集中制

学校探しでは、すぐにケンネルスクールが候補に上がりました。

理由はコースが充実していて、実技頭数が多く一人一頭、幅広い年代の方が通っているなど色々ありましたが、一番は社会人でも通いやすいと感じたことです。

また、出来るだけ集中して短期で取りたいという条件がありましたので、集中制がぴったりでした。

ケンネルスクールは開校当初から社会人からを対象としておりました。

働きながら通えるフリータイム制、短期の集中制、しっかりと時間をかけて学べる総合制など様々なコースを用意しております。

説明会に参加いただければ、経験豊かな講師が皆様のスタイルにあったコースをご案内いたします。

経験が大事です

大好きな犬のことと思って始めましたが、初めはうまく出来ない事が多く、学校に通うのが辛くなった時期もあったそうです。

特に爪切りや、元気すぎる犬の扱いには大変な思いをしたとのこと。

ですが、経験頭数が増えるにつれ、自分なりのコツが掴めてきて楽しく出来るようになったそうです。

集中制のメリットの一つは、間隔を空けずに実技を行えることです。

今日ダメだったことはすぐに再チャレンジ出来ます。

トリマーは経験が大事です。一頭一頭を大切に真剣に取り組めば必ず上達します。


学校生活がより楽しくなったきっかけは、友達が出来たこと

入学のタイミングや年代も様々ですが、同じ曜日に通われている方々とトリミングの話、講義の話、世間話や犬好き同士の情報交換をしていくうちにすっかり友達になったそうです。

ケンネルスクールの魅力の一つに、生徒さん同士の横の繋がりがあります。

卒業後、それぞれ別々の職場には行きますが、同じ業界です。

困ったときの相談や、情報交換など、友達がいると心強いですね。

将来的には自宅開業を目指していますが、まずは就職し経験をしっかり積みたいとのこと。

動物病院にも興味があり、犬に負担をかけない方法を考えていきたいそうです。

これからの活躍が楽しみです!

Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする