ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • Iターン
  • トリマーを目指すために新潟から上京し、Iターンで地元で就職をします。

トリマーを目指すために新潟から上京し、Iターンで地元で就職をします。

2020年11月20日

新潟県から横浜へ目的の為に移住

ケンネルスクール横浜校に通学している、中村さん(23歳)は、高校生の頃に進路に悩んでいました。

小さい頃から動物が好きなことから、その進路の時にはトリマーを目指すことを決めました。しかし、アレルギー体質(ネコ)があり、色々と調べた結果、トリミングをする上では向かないという周囲の反応もあり諦めたことがありました。

高校を卒業後には、新潟で社会人として働く日々を過ごしている中で、「このままやりたかった事を諦めていいのか。やらないよりやってから考えることもあってもいいんじゃないか?」と色々自問自答した期間がありました。


スクール選びのポイント

・現在のライフスタイルで通学可能な日数は?
・スクール卒業後は就職?開業?
・将来的にはどうなりたいか?

まず、ご自身の状況を照らし合わせてください。トリミングスクールは短期型から2年制と様々ありますが、ご自身に合うスクールを選んでください。

中村さんは、新潟県内にあるトリミングスクールの資料請求をし見学も行きましたが、中々、自分に合うスクールがなかったようです。

中村さんのスクール選びのポイントは

  • →早く技術が身につきそうだったから。
  • →一斉入学の一斉卒業というような縛りが無かったから。
  • →個人個人でカリキュラムが進む事
  • →短期間であったから
  • →トリミングサロンで就職をしたい


と言うことを、踏まえながら関東中のトリミングスクールをまずは取り寄せたところ、こちらのケンネルスクールがマッチングしました。

大好きな新潟を離れて上京

次のステップに挑戦しようと決意したのが、2019年秋頃。資料請求後に説明会に参加をし決断しました。

その前に、学費を貯める為に働いて貯金して節約しての生活を送っていたのですが、新潟を離れることになってしまったので、日本政策金融公庫のローンを組み、家賃が少しでも安めな神奈川県エリアに移住することを決めました。

本来は新潟を離れる事もひとりで住む生活も嫌だったけれど、目標と目的の為に奮起して2020年は転機の年とし頑張っていこうとした矢先の問題が発生したのです。

新型コロナウィルスによる休校期間

休校期間については、自宅でひたすら待機してました。入学してすぐくらいだったので、その時覚えたことをこの期間復習してました。

欲を言えばもう少し覚えた事が増えた時の休校であれば有意義な時間を過ごせのでしょうが、全国的に同じ境遇の方は多いので仕方ない部分もある中で、学んだことを忘れないように日々復習してました。

この事もあり、少しだけ計画がずれてしまいましたが、来月には卒業をしますし、新潟に戻ります。


Iターンで夢を現実に

在学中に、地元新潟のトリミングサロンでの正社員雇用の内定を受けています。そのサロンは数店舗もある人気店、新店舗での求人を募集してました。

戻ってから働くのが本当に楽しみで、いろいろな犬に出会えたり、カウンセリングの接客も楽しみです。その中で、スタイリング提案したり、すぐではないですが、そのスタイリングが形になるようにトリミングしたり、自分の成長が肌で感じることが楽しみで仕方ないです。色々な事を吸収して早めに自分に任せてもらえるように日々精進したいです。

来年の目標は、お店に貢献できる存在になること。

その後に、トリミングの技術をさらに向上すること。

最終的には、一戸建ての一角で自分のお店を持つ事が目標にしてます。

もし、この記事をお読みくださった方の中には共感できる部分があるかもしれません。
ケンネルスクールの説明会は、基本的に少人数制で行います。また、新型コロナの影響で不安な方はWebでのオンライン説明会も行っております。
ご自身の中で不安な事や不明な点がある場合には是非ご参加ください。


Web/来校説明会予約はこちらから

記事をシェアする