ブログ
  • HOME
  • ブログ
  • TOP
  • ドッグビジネス科で学べる開業への近道〜趣味を仕事に、仕事を趣味に〜

ドッグビジネス科で学べる開業への近道〜趣味を仕事に、仕事を趣味に〜

青山ケンネルスクールには3つのコースが存在します。

青山ケンネルスクールの全てを1年間でじっくり学べる総合制

6ヶ月という短期間で集中してトリミングを習得できる集中制

仕事を続けながらでも空いてる時間を上手に使って学べるフリータイム制

集中制にはトリミング科ドッグビジネス科の2つがあり、今日はその集中制の中の1つ、集中制ドッグビジネス科に通われている横浜校の奥口めぐみさんについてのご紹介です。
ドッグビジネス科とは、トリミングだけではなく独立開業に特化し、トレーニングや接客方法、またサロン運営時に役立つWebサイトの作成方法などが学べる様々なオプション講義が充実したコース。
現在奥口さんは19歳。高校を卒業し青山ケンネルスクールに入学しました。

開業に年齢は関係ありません。

なぜ奥口さんがドッグビジネス科を選んだのか、それは実際に現場を体験できる店舗実習があったから。青山ケンネルインターナショナルへ行き、いつもと違った環境でプロのスタッフと共にトリミングをする事でまた新しい技術の発見や接客方法などを間近で感じる事が出来ます。高校卒業後すぐに青山ケンネルスクールに入学したためアルバイト経験のみの奥口さんにとってこの店舗実習が出来るというのは大きなポイントだったそうです。「なるべく早く開業をしたい!」19歳という若さでも青山ケンネルスクールならトリマーとしての技術だけではなく将来を見据えて、「自分のお店を持つ!」ための手助けも致します。開業に年齢は関係ないのです。

トリマーとしての自分だけではない、犬と関わる大切な時間

奥口さんの趣味はカメラで愛犬を撮る事。オプション講義の1つには「撮影テクニック」という授業が存在します。季節やイベントに添った撮影セットを生徒さん自ら作り自分のカットした犬を撮影する。最近ではトリミングサロンでもカット後の愛犬のお写真をくれるお店も多く見かけます。カット技術だけではなくサービスを提供する事も自営を成功させる近道の1つです。
仕事として愛犬をトリミングし、趣味として綺麗になった愛犬を可愛く撮影する。
「次はもっと可愛くカットしてもっと可愛く撮影しよう!」という意欲が技術向上に繋がるのです。トリマーとして犬と関わるだけではなく犬を通して趣味を発見し、またそこから仕事に活かせる。
趣味を仕事に、仕事を趣味に。
オーナー様も犬も幸せにするトリマーを一緒に目指しませんか?

説明会予約はこちらから

記事をシェアする